New Entries

Categories

Pick up


新テニOVAのEDテーマ!
「Party Time」


【15年1月7日 発売】STONES


【11月26日 発売】氷帝エタニティ


【11月12日 発売】キャップと瓶


新テニスの王子様 OVA


DVD 1


DVD 2


DVD 3


Blu-ray 1


Blu-ray 2


Blu-ray 3

On Sale


テニプリフェスタ2013(通常盤)
テニプリフェスタ2013 DVD

舞台 戦国BASARA 武将祭
舞台 戦国BASARA 武将祭


ミュージカル テニスの王子様 青学vs四天宝寺

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦 コレクターズパック

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード  天下分け目の戦国MOVIE大合戦 コレクターズパック(DVD)
DVD版

仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード  天下分け目の戦国MOVIE大合戦 コレクターズパック(Blu-ray)
Blu-ray版

Recent Comment

Links

都の花が咲く
【都咲管理サイト】創作サイト向けテンプレート配布サイト

Honey Log
【都咲管理サイト】乙女ゲーム攻略&テニプリCD覚え書きサイト

Honey Note
【都咲管理ブログ】乙女ゲームプレイ日記

About

無料ブログ作成サービス JUGEM
サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン

嵐 10-11 TOUR "Scene"〜君と僕の見ている風景〜

嵐のコンサートに行ってきました!

東京ドーム公演2日目!
友達任せのV6のチケットと違って自力なので、申し込み、当落確認、チケット受け取りと、ドキドキしっぱなしでした。


以下、ネタバレです〜。
グッズ売り場の列がすごかった。
最後尾に行くまでに、ぐるっと回って行かなければいけないほど長蛇。

開演に間に合うのかとハラハラしましたが、無事に購入できました。


君と僕の見ている風景 グッズ

パンフ、うちわ、ペンライト、ストラップ。
それから、何故かうちわが持っていったバッグに入らなくて、慌てて買い足したショッピングバッグ。

でも厚めのコットンにシンプルなデザインで、すごく可愛い。
(これからはV6のコンサートでもバッグを買おう……)


そして席に着いてビックリ。
スタンド席1階、前から9列目でした。

チケットに書いてある席順を見ても、どの辺かピンとこなかったし、調べて変わるものでもないので、ドームの座席表も見ずに行ったのですが。

通路が(V6のコンサートにおけるVロード的な。なんて呼べばいいの?)近いよー!
ステージもよく見える!


開演前のスクリーンには嵐のレギュラー番組の過去の放送や、大奥の予告なんかが流れていたのですが、マネキンファイブの翔くんのダブルパーカーが……。



そうこうしているうちに、オンタイムで開演。
あ、またもや曲順を覚えられなかったので、バラバラだし、抜けてたり歌ってないものが入ったりします。

【movin'on】
オープニング。
前回のコンサートではメインスクリーンの上からフライングという、全く予想してなかった登場の仕方だったので、今回はどういう風に出てくるんだろうと思っていたんですが、今回はメインスクリーンの奥からでした。

メインスクリーンが、ゆっくりと左右に開いていき、その奥から階段が下りてきました。


この後はもう、曲順がさっぱりなので、思いつく順に書いちゃいます。


【T.A.B.O.O】
翔くんのソロ。
ハードな感じで超素敵。

衣装は軍服っぽい感じの上着。
ターンする時に肩に付いた飾り紐(?)がふわりと舞って、格好良かったです。

(なのに、ふいに脳裏にダブルパーカーが蘇ってきて「どうしてダブルパーカーなんだろう……」って思ってしまった/笑)


【Magical Song】
相葉くんのソロ。
相葉くんっぽくて可愛かった。

去年のPIKA☆NCHIも格好良かったけど、相葉くんのソロはこういうテイストの方が好きだなぁ。

バックステージで歌ってて、特効がパーン!って上がってました。


【1992*4##111】
ニノのソロ。
丈が短めのパンツとチェックのトップス、蝶ネクタイで超可愛かった。


【静かな夜に】
大野くんソロ。

白シャツに黒ベストで、シックな印象でした。
大野くんはこういう雰囲気の曲が良く似合うなぁと思いました。

(大野くんの次がニノだったかな?雰囲気がガラッと変わった記憶が残ってる)


【Come back to me】
松潤のソロ。

曲の前に、メインスクリーンに映し出されたゲーム画面をバックにして、ワイヤーアクション(?)がありました。

BGMとSEがFCっぽくてレトロな感じでした。
障害物を避けて、ステージをクリアしたら「NEXT STARGE Come back to me」と表示が出てきて、曲へ。


【Carnival night】
外周を回る車に乗って登場。
相葉くんが先頭でした。

【ONE LOVE】
【To be free】
【Everything】
【Dear Snow】
【あの日のメリークリスマス】
【きっと大丈夫】
【Oh Yeah!】
【Løve Rainbow】

【ハダシの未来】
外周を回る車に乗った松潤が目の前の位置で止まりました。
すごい近い!!

この曲のダンスは可愛くて好きなんですが、間近で見られました。


【Summer Splash!】
サビのところで翔くんがやたらと楽しそうだったのが印象的でした。


【Happiness】
これはアンコールだったような……。

ニノが目の前に止まってたんですが、もう可愛くて可愛くてしょうがなかったです。


【マイガール】

【Troublemaker】
センターステージでダンス。
間奏で5人が一列に並ぶところで、大野くんが入れてもらえないのは定番パターンなんですね。
可愛かったです。


【サーカス】
センターステージにいる翔くんの「Ladies and Gentlemen!」というセリフから始まりました。
これがすごく格好良かった!

メインステージで2人(誰かは見えなかった)がワイヤーで飛んでたので「翔くん、ワイヤーなくて良かったね……!」って思ってたら、曲に入ったら5人でしっかりワイヤーで飛んでました。


【Monster】
「サーカス」の後にダンスタイム(ムービングステージでセンターステージに移動)があって、その次、だったような記憶があります。

特効がバシバシ上がってて、センターステージから結構離れてるのに、熱さを感じました。

間奏のダンスも見れて嬉しかったです。
格好良くて好きだな〜。


【ファイトソング】
この曲を聞くと、とてもテンションが上がります。

翔くんがソロパートを歌わず、不思議な踊りをしていたのですが、後でメンバーにすごくツッコミをもらってました。
翔くん曰く「もう、歌じゃねぇよ、と。気持ちなんだよ」ということだそうです。


【MC】
「Carnival Night」で出てくるときの話。

相葉くんがトップバッターで、どういう顔して出たらいいのか分かんない!と言ってたらしい。始まる前に。

で、結局。
右手上げてグー、というポーズで良いテンションだったらしい。

「自由のみかみさんが片手だから俺も片手にした」と言って「みかみさんって誰!?」(笑)と総ツッコミをもらってました。


「ONE LOVE」のイントロの振り付けの話。

翔くんが、相葉くんと目が合うかなーってずっと相葉くんを見てたらしいのです。
でも相葉くんの視線は指先や客席の方で、目が合わなかった、ということでした。

普通、客席の方見るだろ、とか突っ込まれてましたが、翔くん曰く「ここは相葉くんを優先した」ということらしいです(笑)

大野くんはどうなの?と振られて「俺は伸びだね」。
実際に振りをやってくれましたが、すごい良い顔で柔軟体操してました(笑)


お仕事の話。

紅白で司会をやらせていただきますーって、5人で声をそろえてお知らせ。


それからニノのドラマの話をしてました。
ドラマ見てるよー。どのシーンが良かった?なんて。

で、印象に残ったシーンをメンバーがひとつずつ。

翔くん→Webデザイナーの面接を受けに行ったシーン(80フリーター)
松潤→PCで求人サイトを見てる時に、眠くなってカクッとなったとこ(85フリーター)
相葉くん→カラオケで歌ってるときのやさぐれ感(3フリーター)

点数の低さに納得のいかない相葉くんが「オイ!」と抗議するも、「また来週来てください」と、あっさり言われる。
「分かりました。また来週来ます。(幕張から)近いんで」(笑)

ここで大野くんがいないなーと思ってたら、相葉くんが「そろそろ後半戦行きますかー?」と掛け声を。
でも掛け声の途中で「うるさーい!」と遮る声が……。

怪物くんが登場。
「ユカイツーカイ怪物くん」です。

歌が終わった後、着替えて出てきた4人と怪物くんがご対面。

怪「お前らここでなにやってんだ!?」
嵐「コンサートだよ」
怪「コンサート?何のコンサートだ!」

みたいなやりとりがあるんですが、相葉くん曰く「今までで一番雑じゃない!?」とのことでした(笑)


怪物くんがステージ袖に戻っちゃった後、4人でMCの続き。

ニノの「大奥」が公開中です、と櫻井マネージャー(笑)からお知らせ。

櫻「そして来年に漫画原作の……えーっと、漫画の、なんでしたっけ、松本くん?」
松「え?漫画原作?あー……『ガツン』?」
二「おかしいでしょ」
櫻「あーそうそう。『ガツン』だ」
二「いや、違うから。『ガンツ』だから」
相「えっ?『ガッツ』?」
二「『ガンツ』だって」

「『パンツ』?」
「『ガンツ』!」

と、3人のボケ倒しとニノのツッコミが炸裂中のところで、着替え終わった大野くんがステージに戻ってきて後半戦へ。


大野くんのしゃべってる時間がとても短かったと思いました……。


【最後のごあいさつ】
翔くんがトップバッターでした。

とっても素敵なことを言っててきゅんきゅんなのに、最後に「以上、イチメンでした」って……。
そして大野くんと交代するとき、向き合って厳かに深々とお辞儀。
(イメージとしては、卒業証書授与、みたいな)

後のみんなはタッチだったのに、翔くんだけナゼ(笑)


【果てない空】
ラストの曲。

曲にいく前にニノと松潤で「カズ!」「潤!」っていうやり取りがありました。
ニノの曲紹介が「ワタスのドラマの主題歌だス」みたいな感じでした。


しっとりとした感じで終わりました。


終わった直後は、余韻でちょっとぼんやり。
あっという間の3時間で、すごくすごく楽しかったです。
0
    2010.11.20 Saturday 23:38 ::: ARASHI








    << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>